乗車中のマナー|高速バスを利用して旅費を削減する|メリットとデメリット

高速バスを利用して旅費を削減する|メリットとデメリット

女の人

乗車中のマナー

女性

夜行便の格安バスで旅先まで移動する際には、幾つかの注意点があります。その注意点というのは、車内で守るべきマナーです。夜行便の格安バスは基本的に眠って過ごすものですが、中には走行中の車内で中々寝付くことができないという人がいるでしょう。そういった時、大抵の人は時間を潰すためにスマートフォンやゲーム機を起動します。各席がカーテン等で仕切られている場合なら、そういった方法で時間を潰しても問題ありません。しかし、そういった仕切りがないのであれば、ディスプレイより発せられる光が周囲の乗客の眠りを妨げてしまう可能性があります。これは、窓を覆うカーテンの開閉にも同じことを言えます。

カーテンを開けてしまうと外灯や対向車の光が車内に入ってきますので、これもまた周囲の乗客の眠りの妨げとなります。このように、夜行便の格安バスに乗る時には注意すべき点が幾つかあるのです。その他の注意点としては、イヤホンの使用が挙げられます。イヤホンを使用していれば周囲に迷惑を掛けることなく音楽を聴けるように思えますが、静まり返った格安バスの車内では僅かな音でも聴こえてくるものです。イヤホンを使用して音楽を聴く場合であっても、音量はできるだけ小さく絞りましょう。もし、どうしても眠れないというのであれば、首マクラや耳栓、アイマスク、クッションを事前に用意しておきましょう。より快適に眠れるように準備しておくことで、移動時間中に周囲に迷惑を掛けることなく眠って過ごすことができるはずです。